本文へ移動
こども園給食について
 園の献立は、大豆製品(良質の植物性タンパク質)・緑黄色野菜(ミネラル、ビタミン)・乳製品(乳酸菌)をなるべく多く取り入れるように考え、カロリー計算をしています。バランスのとれた食習慣は、抵抗力のある身体を作ります。パワーあふれる身体づくり、病気にかからない身体の基本は食事です。健康で楽しい園生活が送れ、健やかに成長するよう、健康管理をしていきましょう。
全園児、完全給食です
 0歳児・1歳児・2歳児は、10時のおやつがあります。
 全園児、3時のおやつがあります。
食物アレルギーについて
 食物アレルギーをお持ちのお子さんは、担任、栄養士と相談し、ダメな食品を抜く(除去食)ではなく、
 それに替わるものを考え一人一人に対応していきます。
 状況調査票に記入をしてもらい、医師の指導のもと、家庭と連携をとりすすめていきます。
対応食について
  下痢等、体調に合わせて、対応食を行います。当日、担任に伝えてください。
安心の食育
  月齢に合わせた食育を行っております。また保護者の方を対象に試食データも行っております。
食への興味を育てる
  子どもたちが食に興味・関心を持てるよう、廊下から給食室内が見やすくなっております。
給食室
給食時間

保育園の食育の基本理念

食の大切さを理解し、正しい食習慣を身に付け、健康な心と身体を作る。

食育の目標

食べることを大切にし、大地の生命に感謝の気持ちを持つ。(いただきます、ごちそうさま)
食養生(食によって「生」を養う)―自分の健康に気を付け、病気にかかることのない身体をつくる。
食により、豊かな五感(視覚・聴覚・味覚・触角・嗅覚)を養う。
皆で一緒に食べ食事を楽しむ中で、正しいマナーを身に付ける。
実際に野菜を栽培したり、野菜に触れたりして、興味関心を高める。
保護者が、食についての関心を高められるよう支援をする。

献立について

市の献立を参考に、あかいしこども園の栄養士が考え献立を決めます。
出来るだけ手作りを心がけ、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく提供し“子ども達が喜んで食べる料理”と“子ども達に食べてほしい料理”を組み合わせ工夫した献立製作をします。
毎月献立表を配布しますので、同じメニューにならないよう、バランス良い食事を心がけましょう。

朝ご飯…食べたかな??

朝ご飯は、一日のエネルギー源であり、子どもに欠かせない食事です。園で元気に過ごす為にも、朝ご飯をしっかり食べて登園させてください。
社会福祉法人淳尚会
あかいしこども園
〒372-0055
群馬県伊勢崎市曲輪町24-11
TEL:0270-25-1874
FAX:0270-75-5784

通常保育
早朝保育
長時間保育
延長保育
放課後児童クラブ
0
1
7
8
7
5
TOPへ戻る